2007年02月26日

「追記機能」で記事を読んで頂きましょう!

2006/2/26(日)


僕はシーサーブログを使用してこのブログを運営しています。

このシーサーブログには

「追記機能」

と言う物があります。
(ライブドアブログにも追記機能があります。他のブログでもあるかもしれません)

この追記機能ですが、どう言う物かと言いますと、

 書いた文章をすべて表示するのではなく、
 前半部分を書いて、残りを追記の欄に書くと、
 ブログ内では前半部分だけ表示されます。
 残りの文章を閲覧する場合は「続きを読む」等の文字をクリックすると、
 全文が読めるようになっています。

もちろん使用する、しないは選択可能ですが

この機能を使用するといくつかの収益を上げる為のメリット

あるのでするんるん

続きは↓の☆NEXT☆をクリックしてくださいねるんるん
Rankingクリック
応援もお願いしますグッド(上向き矢印)


人気blogランキングへ  



鬼ブログランキング
まずメリットその1exclamation

 a_anime_02.gif長文の記事を最後まで読んでもらえる
  可能性をUPさせる事が出来る。

−解説−
記事を書いていて、とっても長文になってしまう事ってありますよね?
でも
どんなに良い事、面白い事が書いてあっても、
画面に長文が表示されるとその画面を見ただけで
読む気がなくなってしまう事があります。
(超人気の方のブログはこの対象から外れるかもしれません)

僕も長〜い文章を見るとやはり面倒だなぁと思ってしまう時があります。
そう言う可能性を少しでも減らし、且つ途中まで読んでしまって
その後の文章が気になるexclamation
と言う所までくれば、最後まで読んで頂けますよねるんるん



では続いてメリットその2exclamation


a_anime_02.gif続きのページを開いて頂く事に
 よってコメントを見て貰ったり、書いてくれたりしまするんるん

−解説−
追記機能で文章を2つに分けずに書くと、コメントは
「Comment」をクリックしなければ見れません。
しかし、追記機能により「続き」を開いた場合。
後半の文章と共にコメント内容も全て画面に表示されます。
これにより、見ている記事に対してスクロール操作だけで
コメントを見て貰う事が出来、
うまく行けばコメントを頂ける可能性もUPぴかぴか(新しい)


さらに続いてその3exclamation

a_anime_02.gifページが表示される時間を
 短くできるるんるん

−解説−
記事が長文で、しかも1ページに記事が多い
例えば、TOPページに5つ位記事が表示されてどれも
文字が多い。
なんて状態ですと、全体が表示されるまでに時間がかかります。
(これはそれぞれのネットワーク環境が違うので一概には言えませんが)
1つの記事を2つに分ける事で少しでも負担を減らそうと言う訳です。


そして最後、その4exclamation

a_anime_02.gif訪問者の意思で次を見て頂ける
 為、アフィリエイト制約率UPにexclamation×2

−解説−
僕、この間もあったんですが、服屋とか靴屋なんかに行った時に
商品を見ていると頼んでもいないのに店員さんが
「どう言った物をお探しですか?」「試しに履いてみますか?」
等と聞いて来たり、商品について色々と説明してくれたりする事
があります。そう言う経験がある方もいらっしゃると思うので
同じ思いの方もいると思いますけど、ちょっとうっとおしいと
思ったりしませんか?
こう言う場合、僕は店員さんの「売りたい」と言う思考が伝わってきてしまい、
購入意欲がなくなってしまいます。

僕は聞きたい事があれば、その時点で店員さんを呼び質問をします。
そうではなく、声をかけられた時は耳のシャッターがガラガラーッと
降りてしまうのです。
こうなったら何を言われても無駄ですたらーっ(汗)

インターネット上でも同じような事が言える場面があるとすれば
やはり「過剰な商品アピール」だと思うんです。
しかも自分の使用した感想なんかが無く、アピールばっかりされても・・・
と思った方もいるのではないかと思います。

僕やあなたはブログアフィリエイトをしている訳ですから必ず
商品の宣伝は必要です。
しかし、こちらから進めるばかりでは先ほど言った店員さんと
同じ事。購入率が下がってしまいます。

追記機能を使用することで、記事の前半部分で「続きが読みたい」
と思う文章が書ければ、それは訪問者が自ら進んで続きをクリックし読んでいる。という事になりますよねるんるん
要は、自分の意志で行動した。と言う事です。

統計的に
インターネット上で、何かを販売する際、商品の説明文や写真、注文までを
1ページで済ませ、1度も別ページに行くことなく購入する事が可能なページ構成
ですと、一見便利ですが、購入率は落ちるそうです。


ですので、別ページを作り、自分の意志で見た・購入したと言う
意欲を注入してあげる必要があります。


インターネット上で商品を購入された事がある方は気持ちが
分かるかと思います。

対面だと、相手の様子を伺ってタイミングよく声をかける。
なんて事もできるかもしれませんが
対面ではない、インターネット上での事ですからそうは行きませんふらふら

人は興味を持てば進んで調べる物です。
僕もあなたもそうではなかったですか?ぴかぴか(新しい)
追記機能は相手の興味を引く文章をつけるのに役立ちます。
最初はダメダメでも、書き続けていく内に段々とレベルUPしていく
物だと思いますグッド(上向き矢印)
記事前半の文章で相手の耳のシャッターを少しでも高く上げてあげましょうるんるん










さっきクリックしなかった方
ためになったら
Ranking
クリックをお願いしますグッド(上向き矢印)


人気blogランキングへ  



鬼ブログランキング

この記事へのコメント
こんばんは。

今日の記事はためになりました。

私も追記機能は使ってますが、
全然意識してませんでした。

では応援クリック!
Posted by 目指せ年収3000万! カリスマ整体師 at 2006年02月26日 17:39
TAKAさん、こんばんは。
りんごです(^-^)/

コメント&相互リンクのお誘いありがとうございましたっ!

りんごも貼らせて頂きました♪

りんごもこのお話、勉強したことがあります♪

コメントまで読んでもらうって、
本当に大変なことですよね…(^^;)

勉強になりました、の応ポチポチですっ(^ー^)ノ♪
Posted by りんごの「ブログ解体新書」きろく at 2006年02月26日 18:09
こんばんはっ♪

追記機能はとっても便利ですよねっ(*゜.゜)(*。。)(*゜.゜)(*。。)ウンウン

。。。といっても未だに使いこなせていない現状。。。

本当にノロマもィィトコです。。。(-_-;ウーン

早く完全復活したぃです。。。

応援ポチエイヤッ↑(/>_<)/
Posted by 目指せ!!Girl'sアフィリエイター♪=dolsea= at 2006年02月26日 21:46
こんばんは、桜子です。
追記機能、一回も使ったことないです。
そんなに長い記事、書いたことないし・・・。
人気のブログの方はみんな使われてますよね。
短い記事でも今度やってみよ♪
Posted by 桜子 at 2006年02月27日 00:58
TAKAさん、はじめまして!
追記機能、知りませんでした。とてもタメになりました。応援します!
リンクも貼らせていただきましたので、今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by インフォーマン at 2006年02月27日 02:18
コメント&応援クリックありがとうございました。

私もリンク張らせていただきました。

これからもよろしくおねがいします^^

応援クリック返し〜♪
Posted by いちごみるく at 2006年03月04日 18:01
うわ〜参考になりました。全然しりませんでした。追加機能の機能を。もちろん、応援していきますよ。
Posted by G at 2006年03月11日 13:55
こんばんは、少し改名したサイバーゆうすけです!!

トラックバックの受付なされてないようなのでここに書き込みます!!
勝手ながらTAKAさんのこの記事にリンクを貼らせていただいたのでお知らせします。
追記に関する記事を書きましたので、よければ見に来てくださいね。
記事のURLはこちらです。
http://netdekaseguaffiliate.seesaa.net/article/15471313.html

もし迷惑でしたらご連絡ください。
では応援ぽちっと☆
Posted by アフィリエイト風林火山 at 2006年03月26日 00:28
失礼しました、3行目、この記事「に」ではなくて「への」でしたね。

ご迷惑おかけします(^^;)
Posted by アフィリエイト風林火山 at 2006年03月26日 00:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。